ドラゴン桜2/続編主題歌挿入歌まとめ!新キャストも気になる!TBS日曜劇場ドラマ

2021年4月スタートのTBS日曜劇場ドラマ
阿部寛主演の『ドラゴン桜』

2005年に放送され話題を呼んだ『ドラゴン桜』の続編・新シリーズになります!

そんな人気ドラマの主題歌・挿入歌についてまとめました!
早速みていきましょう!

スポンサードリンク

ドラゴン桜2/続編 あらすじ

2005年にTBS金曜ドラマ枠で放送し社会的ブームを巻き起こした『ドラゴン桜』の続編となる新シリーズ『ドラゴン桜2』がを、2021年春のTBS日曜劇場枠で放送することが決定!

前作は、倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校にやってきた弁護士・桜木建二(阿部寛)が、超進学校に生まれ変わらせようと落ちこぼれの生徒達と共に奮闘する姿を描いた。

今作は、前作から10年後の龍山高校が舞台。偏差値30の学校ながら東大合格者を出した龍山高校であったが、桜木が去った後は下降の一途を辿っていた。その窮地を救うべく、再び龍山高校からのオファーを受ける――というところから物語は始まる。

ドラゴン桜2/続編の原作は?

原作は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)にて2018年から連載中の三田紀房による「ドラゴン桜2」

前作ドラマの原作である「ドラゴン桜」(2003年〜2007年連載/講談社)の10年後を描く続編です!

スポンサードリンク

ドラゴン桜2(続編/2020) キャストは?

前作では豪華俳優・女優達が出演し話題になりましたが、今作では一体誰が出演するのでしょうか!


桜木健二:阿部寛
前作では倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校にやってきた主人公の弁護士・桜木建二。龍山高校を超進学校に生まれ変わらせようと生徒と共に奮闘する姿を描いた。


水野直美:長澤まさみ
前作では、母親の病気という不運も重なり東大受験を諦めざるを得なかった水野だが、一浪の末に東大に合格。その後、弁護士資格を取得し、桜木が経営する法律事務所に入所。桜木と共に、新時代の高校生に立ち向かっていく。

今作で桜木が向き合うことになる生徒たちは、1000人にも及ぶ応募の中から選考されているようです!

近々発表があるようなので、詳細が分かり次第追記していきます!

ドラゴン桜2続編 主題歌挿入歌は?

主題歌挿入歌・サントラについて調べてみましたが、残念ながら現時点で公表されていませんでした。

ちなみに前作は、

主題歌 melody.『realize』

挿入歌 山下智久『カラフル』

今後詳細がわかり次第追記していきます!

スポンサードリンク

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする