世にも奇妙な物語 2018秋の特別編 あらすじ・キャスト(出演者)まとめ!

2018年11月10日(土) 放送の『世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編』

ドラマのあらすじ・キャストをまとめました!

スポンサードリンク

番組概要

出典 世にも奇妙な物語公式HP

放送日:2018年11月10日(土)
放送時間:21時~23時10分
放送局:フジテレビ

『世にも奇妙な物語』(よにもきみょうなものがたり)は、フジテレビ系列で1990年4月から放送されている、タモリさんがストーリーテラーを務めるオムニバステレビドラマ。
現在は、春と秋の番組改編期に放送されている特別番組。

スポンサードリンク

1、『幽霊社員』

出典 世にも奇妙な物語公式HP

佐野史郎さん、勝地涼さんがW主演&初共演するドラマ『幽霊社員』
“幽霊社員”と“本物の幽霊”が遭遇し始まる人間ドラマで、クスッと笑えて心温まるストーリーです。

あらすじ

とある建設会社の社史編集室でひっそりと働く工藤良治(佐野史郎)は、存在感ナシ、定時になるとすう~っと帰ってしまういわゆる幽霊社員。仕事の情熱もとっくになくなり、定年まであと4年、余計な事をせず平穏に過ごそうと思っていた。そんなある日、工藤は会社のトイレで、過労死したはずの若手社員・里山秀平(勝地涼)に遭遇する。なんと里山は幽霊となって工藤の前に現れたのであった。しかも、姿が見えて会話出来るのは何故か工藤だけ!?「最後の仕事をどうしてもやり切りたいんです!どうか力を貸して下さい!」と懇願された工藤は里山がやり残した仕事を渋々引き受ける事になってー

キャスト

工藤良治・・佐野史郎
建設会社に勤めている、存在感が無い幽霊社員

里山秀平・・勝地 涼
過労死したはずの若手写真

スタッフ

脚本・・赤松 新
演出・・星 護
編成企画・・渡辺恒也、狩野雄太
プロデュース・・植田泰史、中村亮太

スポンサードリンク

2、『あしたのあたし』

出典 世にも奇妙な物語公式HP

国仲涼子さんが第2子出産後初主演となるドラマ『あしたのあたし』
退屈した毎日を送る主婦に訪れた不思議で刺激的な体験。そして、クライマックスには想像を絶する“まさか”の結末…。

あらすじ

斉木香織は、刺激のない退屈な生活を送っている主婦。夫の拓也とも倦怠(けんたい)期に入り、トキメキとはほど遠い状況だ。そんなある日、香織のスマホ画面にバナー広告らしきものがポップアップされ、そこには“あしたのあたし”という文字が…。興味本位でアクセスすると、いきなり香織本人の姿が画面に現れ、映画の予告編のような動画が流れ始める。予告の中で、元カレ・小野寺修二と再会を果たす香織。まるでラブストーリーのような展開に、「なんなのこれ…」と、驚きを隠せずもう一度再生しようするが、“視聴済みのため再生できません”という表示が。翌朝、いつもと変わらない日常が始まり、すっかり動画のことなど忘れかけていた香織だが、目の前に修二が本当に現れて―。

キャスト

斉木香織・・国仲涼子
刺激のない退屈な生活を送っている主婦。

小野寺修二・・忍成修吾
香織の元カレ、医者

加藤由佳・・森田涼花
修二の恋人

斉木拓也・・渋谷謙人
香織の夫

スタッフ

脚本・・武井 彩
原案・・赤松 新
編成企画・・渡辺恒也、狩野雄太
プロデュース・・植田泰史、中村亮太

スポンサードリンク

他の作品については詳細が分かり次第随時更新していきます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする