ドラマ・リーガルV美人秘書役 宮本茉由(みやもとまゆ)のwiki風プロフィール!年齢や経歴は?

2018年10月11日(木)夜9時からスタートするドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』

米倉涼子さん演じる元女性弁護士が、様々な事情を抱えた弁護士やパラリーガルを誘い出し、法律事務所を立ち上げて大手法律事務所と対峙していくストーリーです!

そんな『リーガルV』で米倉涼子さんと対立する法律事務所の美人女性秘書を演じる、モデルの宮本茉由(みやもとまゆ)さん。

今回は、宮本茉由さんのプロフィールや年齢、経歴やこれまでのドラマ・映画出演などいろいろ気になったので、調べてwiki風にまとめてみました!

スポンサードリンク

ドラマ『リーガルV』あらすじ

大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に勤務していた弁護士・小鳥遊翔子。しかし、翔子はある理由から弁護士資格剥奪という処罰を与えられてしまう。弁護士資格を失った翔子は、弁護士資格があるにも関わらず全く実務経験のない大学教授を代表弁護士として誘い出し、法律事務所を開かせる。翔子は管理人となるが、弁護士資格がないことを口実に元女性銀行員、元警備員といった服役経験者、クラブのホストといった曲者ぞろいの人物たちをパラリーガル[3]として雇い、さらには自殺しようとしていた若手弁護士や翔子の後をつけてしまった縁で事務所の一員となった京極の教え子である元エリート検事である弁護士を誘い、強引なやり方でこき使っていく。民事訴訟で厄介な案件が次々と舞い込む中、翔子は嘗て所属していたFelix & Temma法律事務所と対峙してくことになる。果たして弱小法律事務所=京極法律事務所は圧倒的な力を誇るFelix & Temma法律事務所に勝つという奇跡を起こすことができるのか。

出典 ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』

このドラマで宮本茉由さんが演じるのは、

「Felix & Temma法律事務所」所長・天馬壮一郎の秘書、中沢淳美(なかざわ あつみ)役。

出典 ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』

スポンサードリンク

宮本茉由のプロフィール

出典 http://catalog.oscarpro.co.jp/PcTop/

名前 宮本 茉由(みやもと まゆ)
出身 東京都
生年月日 1995年5月9日
年齢 23歳(2018年10月現在)
身長 167cm
血液型 A型
趣味 クラッシックバレエ・映画鑑賞・写真を撮ること
特技 クラシックバレエ(13年)・バレーボール

2015年から芸能活動を開始した宮本茉由さん。同年11月には『CanCam』1月号でモデルデビューを果たします!

その後2016年12月『CanCam』2017年2月号より専属モデルとなりました!

編集中

スポンサードリンク

宮本茉由のドラマ・映画出演作品は?

宮本 茉由さんのドラマ・映画出演作について調べてみましたが、

なんと『リーガルV』がドラマ初出演!

『リーガルV』出演をきっかけに、今後女優として活躍の幅を広げるかもしれません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする