相棒「花の里」の三代目女将は誰?月本幸子/鈴木杏樹の後を継ぐのは!?

出典 相棒 season17

2019年3月13日放送の相棒17 第19話にて
女優の鈴木杏樹さん演じる
小料理屋「花の里」の女将・月本幸子が卒業!
することになりました。

月本幸子の後を継ぐ
3代目「花の里」の女将は一体誰になるのでしょうか!

予想してみました!

『相棒』関連記事はこちら↓

相棒17最終回SP「新世界より」あらすじ/ネタバレまとめ!相棒史上最悪の事件発生!

ドラマ最新記事はこちら↓

ピエール瀧麻薬取締法違反で逮捕!NHK大河ドラマ『いだてん』は放送中止!?代役は誰が演じる?

NHKドラマ『トクサツガガガ』 続編や映画化の可能性は!?小芝風花主演の人気ドラマシーズン2に期待大!

ついてない女 月本幸子が「花の里」を卒業!

出典 相棒 season17

『相棒season17』の第19話「漂流少年~月本幸子の決断」が2019年3月13日に放送。
鈴木杏樹さん演じる小料理屋「花の里」の女将・月本幸子が新たな旅立ちを果たした。

第19話で詐欺と殺人事件に巻き込まれた少年達に寄り添った幸子が

「自分が特命係に助けてもらったように、今度は私が子どもたちの助けになりたい」

と考えるようになり、

「きちんと勉強して資格を取って、子どもたちを実際にそばで支える仕事に就きたい」

と、新たな道へ歩き出すことを決意。
最後に右京と握手を交わし、旅立っていきました。

月本幸子が最初に登場したのは、
2006年3月放送の相棒4第19話
「ついてない女」

出典 相棒SeasonⅣ

夫の死後、暴力団幹部の愛人となっていましたが、夫を死に追いやったのがその幹部だと知り、拳銃を使って復讐。
海外逃亡を企てていましたが、偶然出会った杉下右京に見破られて逮捕されます。

その後、2008年1月放送の相棒6 第11話「ついている女」、第12話「狙われた女」で再登場。
女性受刑者の脱獄計画に巻き込まれた挙句に殺害されそうになりますが、特命係に救い出されます。

そして2012年の相棒10 第12話「つきすぎている女」では出所後、幸運が続いたことから自分が狙われているのではないかと勘違い。
紆余曲折を経て、右京の勧めもあり「花の里」の2代目女将に就任しました!

今回の卒業について鈴木杏樹さんは、

「幸子さんがこの先、どんなお仕事に就くのか分かりませんが、これからもまだまだ『相棒』の世界の中で彼女は生きているので、引き続き応援してくださったらうれしく思います。

そして、またお会いできるときを待っていただけたらありがたいですね。

その間、幸子さんは頑張って資格を取って、必ずや大きく成長しています!」

とコメントしています!

スポンサードリンク

「花の里」三代目女将は一体誰?【予想】

月本幸子が旅立ったことで休業状態
となっている小料理屋「花の里」

月本幸子の後を継ぎ
三代目女将になるのは
一体誰になんでしょうか!

ちなみに、初代女将は高樹沙耶さん演じる
宮部たまき

杉下右京の元妻という設定で登場しており、
初回から相棒10まで出演していました!

相棒シリーズに欠かせない存在でしたが、
「世界を旅したい」「お遍路に行きたい」
という理由で「花の里」を去ってしまいました。

「花の里」三代目女将は2019年秋から放送の
『相棒18』で登場すると思われます。

すでに登場している人物が女将になるのか、
もしくは『相棒18』からの新キャラクターが
女将となるのか気になるところです!

個人的には、相棒を昔から観ていたので
宮部たまきに復活してもらいたいですが(^ ^)

今後詳細がわかり次第追記していきます!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする